パワーポイントのアニメーション

WEBデザインをやってて、いろんなサイトを作ると、中にはスクリプトで
紙芝居形式に商品のプロモーションをしたい。なんて要望も出てくるわけで
その内容はだいたいワードとかのテキストで送られてきます。

んで、それを形にしてWEBに上げる為に、まずはパワーポイントにして先方に
チェックしてもらいます。
これも、いきなりパワーポイントで絵を描くわけではなく、まずはパーツづくり。
WEB制作の時もそうですね。まずはとにかく部品部品。。この作業だけに2週間
以上費やすこともあります。

んで、パーツが出来たらこれをパワーポイントに張り込んでアニメーションの
設定。できたらそれを圧縮して自分のサーバーにアップしてダウンロードURL
を先方にメールで送ります(容量がデカくてメールに添付できないので・・・)

これもWEBデザイナーの仕事の一部でしょうね。
もともとフリーランスでやり始めてからは、「こんなのできる?」という問いに
「できません」という言葉はほとんど返していません。

やったことがなくても、やり方が検討つかなくてもまずは「できます」と答えて
サンプルを作成するときに調べまくったり、どうしてもだめなときは外注を
使ったりしてでも形にします。これしないとそこで仕事が切れることも
あります。それに自分のスキルも上がりませんからね。。

日々こんな感じの繰り返し、常に本買って勉強してます。WEBデザインで食って
いこうと思ったら、こんなこともしなくちゃいけないこともあるというお話でした。